Fade to grey

特集記事
最新記事

次世代のGRに望むこと

次世代のデジタルカメラに望むこと ですが、インパクトあるタイトルを付けたほうがいいかなと思ってGRを指名しました。いまのGRには「色んな人たちから求められているんだよ」「こういうことを望まれているよ」というフィードバック(一般的には電気信号による応答ですが、栄養という意味もあるみたいです)が必要なはずなので。 すこし話が遠回りします。 NASでデータを管理することにしたため、Synologyをテスト的に導入して、CP+でメーカーのプレゼンを見ました。 このNASにはPhoto Stationという画像管理ソフトが用意されていて、タグ付けもできます。まず画像解析エンジンが子どもの写真をピックアップしてくれるので、そこに「赤ちゃん」、さらには「ジョン」といったふうに、いくつでもタグ付けできて便利ですと紹介していました。 一眼レフで撮るような、花鳥風月やポートレート、スポーツなどは、この管理方法は抜群に効率的です。あとはレーティングとExif情報があれば、写真を検索するのに困ることはほとんどないと思います。 ただスナップはそうはいきません。 例えばこの写真に、どんなタグを付ければいいか? #SanFrancisco で撮りました。トラムだけれど、まあ#Busでいいです。#X-T2と#XF56mmF1.2、さらには#Bokeh。 さてあとは? 撮ったときの感情を添えたいと思います。スナップ写真って、それを思い出すためのインデックスだから、つまり心の記憶に付けるタグです。タグにタグ付けするっておかしなことだけれど。 #sorrow それから #happy これは相反する感情のはず。でもそ

アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

©1994~ Yukio Uchida